n-アセチルグルコサミン

n-アセチルグルコサミンとは

軟骨をサポートし、健康な関節を維持する上で、グルコサミンが重要な役割を担っているというのは、現在では、特に中高年層の間では常識と化しています。
最近では、n-アセチルグルコサミンなる成分も、ちらほらと耳にするようになり、今後ブレイクしそうな勢いを見せています。

 

 

n-アセチルグルコサミンは、化学構造的に言えば、グルコースの2位ヒドロキシル基がアセチルアミノ基に変換された単糖類です。
これが今、グルコサミンを上回るパワーを持った成分であると、業界から熱い視線を浴びているのです。

 

 

n-アセチルグルコサミン自体、特別な物質である訳ではなく、美肌など美容面でも評判になっているヒアルロン酸やコンドロイチンを構成する基となっている成分で、自然界にも存在しています。エビやカニなどの甲羅にも含まれています。

n-アセチルグルコサミンのメリット

グルコサミンは、サプリメントとして広く利用されるようになってはいますが、分子量が大きい成分であるので、そのままの形では体内への吸収効率は良いとは言えず、思ったほどの効果を得るのは難しいのが現状です。
メーカー側としても、低分子化するなどして、吸収力を上げ、効果が高まるよう企業努力を重ねています。

 

 

n-アセチルグルコサミンは、通常のグルコサミンと比較して、体内への吸収度が高いのが特徴であり、それだけ健康面での効果に期待が高められるというものです。
純度が高いものは、吸収性も良くなり、サプリメントとしても注目の素材と目されています。

 

 

n-アセチルグルコサミンは、健康面に加え、美容面でも期待が寄せられています。
特に、乾燥肌でも使えると評判で、より多くのユーザー層にアピールしていくことでしょう。